手コキ研修塾体験談レポート

手コキ研修塾とは新宿歌舞伎町にある手コキ専門店です。
ここでは私自身の手コキ研修塾の体験談レポートをご紹介します。

tekokikennshuu

電話予約がオススメ

手コキ研修塾はあんぷりていおなくらちゃちゃと違い、予約なしでも利用することが出来ます。

しかし、人気の女の子は予約で埋まってしまうので、予約なしで行くと目当ての女の子は指名出来ません。
必ず電話で予約してから行くようにしましょう。

手コキ研修塾にはお気に入りの女の子は1人しかいないのですが、出勤表を見ているといました!
陽ちゃんです!
この子は、顔も可愛いし、おっぱいもデカイし、神対応です。
お客様の声を読んでも、陽ちゃんが神対応であることが分かります。

この日も迷わず、陽ちゃんを予約します。

予約した時間にお店へ

予約した時間になったらお店へ向かいます。
あんぷりていおなくらちゃちゃの場合、予約した時間になったら直接レンタルルームへ向かうのですが、手コキ研修塾の場合は一度、お店の受付に行く必要があります。

お店の受付で料金を支払います。

指名料:2,000円
Bコース40分(トップレス):6,480円
乳首舐め:1,000円

料金を支払ったら、レンタルルームの場所が書かれた地図を渡されるので、レンタルルームへ向かい入室します。
大体、10分~15分くらいまつと女の子がやってきます。

陽ちゃんの乳首舐め手コキ

レンタルルームで待っていると、陽ちゃんがやってきました。
ショートカットで可愛いです。
「ご挨拶」と言って、ハグをしてくれます。相変わらず神対応の陽ちゃん

40分コースの場合、まずシャワーを浴びるよう指示されるので、シャワーを浴びます。
いよいよプレイ開始です!

シャワーを浴びている間に、陽ちゃんも服を脱いでいるので、Fカップのおっぱいをもみもみ。
陽ちゃんのおっぱいは乳輪が少し大きめなのですが、タユンタユンでめっちゃ柔らかいです。
時間がたっぷりあるので、しばらくは陽ちゃんのFカップをたんのうします。

陽ちゃんにベッドに眠ってと言われるので、言われるがままにあおむけに眠ります。
陽ちゃんが乳首を舐めながら、手コキをしようとしますが、まずは乳首だけを愛撫してほしいので、両乳首を責めるようお願いします。

両乳首をたっぷりと愛撫してもらい、我慢汁がチンコからたれてきたところで、手コキしてもらいます。
手コキはローションを使ってやってもらいます。
ローションでヌルヌルになった手でチンポをシュコシュコしてもらいます。もちろん同時に乳首舐めも。
私は陽ちゃんを右手で腕枕しながら、左手でFカップをもみもみ。

すぐにイッちゃいそうになるので、時間いっぱいまではストップ&スタートでイクのをじらしてもらいます。
手を止めている間も乳首を舐め続ける陽ちゃん。
そろそろ時間になったところで、Fカップのおっぱいをもみながら、乳首舐め手コキでフィニッシュです!

tekoki

イッたあともしばらくはシュコシュコしてくれる陽ちゃん。
先っぽがビンカンになっているので、ピクピクしちゃいます。笑

射精した後は精子とローションをシャワーで洗い流します。

服を着ている最中は、共通の話題(進撃の巨人)の話をします。
こういった気遣いも出来る子です(^^)

レンタルルームをでて、最後はなぜかハイタッチでバイバイしました。笑

陽ちゃんとすごす時間は、本当に楽しくて幸せなひとときです。
お気に入りの子を見つけると、おなくらに通うのが楽しくなりますよ!

手コキ研修塾へ行く予算がない方へ

今回、手コキ研修塾で使った費用はレンタルルーム代を合わせると11,000円です。
11,000円ってそんなに簡単に捻出できる金額ではありませんね。
わたしも1ヶ月に1回しかこういったお店には行けません。

じゃあそれ以外の日はどうしているのかと言うと、乳首舐め手コキの動画を見てチクニーしています!
最近、オススメな動画がB.B.ボーイズシリーズです。
BBボーイズシリーズとは、ビーチクがビンカンな男たちの乳首を女の子が責めてくれるという動画です。

出演している女の子も可愛いので、オススメですよ(^^)